釣り堀

【安芸高田市の釣り堀】向原養魚場が超穴場だった件



こんちわ、クロです🐈

今回は安芸高田市向原にある「向原養魚場」に来ております。

 

ここはタイムアタックの釣り堀。

釣れば釣るほど1匹あたりの単価がお得になります!

楽しむというより勝負しに行くところですが、基本よく食いますのでオススメの釣り堀です!!

 

 

向原養魚場で釣れる魚

 

ヤマメ

 

体の側面に小判状の斑紋模様(パーマーク)があるのが特徴です。体長は大きいもので40cmほどになります。降海型はサクラマスと呼ばれています。渓流の女王と称され、山の女と書いて「山女:ヤマメ」と読みます。

 

ニジマス

成魚の体長は一般的に約40 cm前後、大型のものは60〜120cmにまで成長することもあります。一生を川で過ごす陸封型をレインボートラウト、海に下って再び川へ戻ってくる降海型をスチールヘッドと呼びます。繁殖期のオスに現れる婚姻色として「虹色の光沢」が発色します。これが名前の由来となっています。

 

釣り掘料金

 

 

釣り堀料金

■1時間 3500円 

■保証アリ 釣れなくても8匹保証

※釣った魚は100円で塩焼きにできます!!

 

coco
絡まったら、すぐ竿を変えてもらった方がいいよ
絶対食い気がある午前中に行くべきだよ!!
moko

実戦!1時間タイムアタック!!

 

 

午後2時から始まるタイムアタック笑

この時間帯といえば、もっとも魚が食わない時間帯です。

 

coco
午後2時は最も気温が高くなるからね。
水温18℃超えたら食いが悪くなってくるよね。
moko
coco
でも、まだ5月だから意外と大丈夫じゃない?
曇ってきたし意外といけるかもね!
moko

甘かった、全然ダメです…笑

 

 

30分で当たり2回、しかも食いが浅い。

このままじゃ釣れないまま1時間が終わってしまう… 

 

危機感を感じてオーナーさんにコツを聞きに行きました。

そしたら、まさかまさか、やってきました…

 

放流タイム!!

 

オーナーさん、隣の養殖池からどんどん魚を入れてくれます!

50匹ぐらい増えました!

 

この神対応で早速ウキが沈みます!!

 

 

開始30分にしてようやく1匹目です!!

危なかった、言ってみるもんですねー

感謝感謝!! 

 

 

その後はどんどんウキが沈む!

水深が1~1.5mと浅いため、ウキに頼らなくても簡単に釣れちゃいます!

 

coco
さっきまでの無反応が嘘みたいだねー
こんだけ引いてくれると楽しいもんだね!!
moko

 

 

釣れたのはすべてヤマメでした。

サイズは10~27cmというところ、けっこうバラツキがあります。

せっかくの養殖物ということで、できれば刺身サイズが欲しいところです。

 

coco
自然のものは寄生虫が怖くて食べれないよね。
養殖物は安心だよな。
moko

  

 

最初はどうなることかと思いましたが、なんだかんだで15匹ゲット!!

ヤマメはおいしいから、いくらでも持って帰りたい^^)

 

きっと午前中に行けばもっと釣れると思います。

慣れた人であれば30匹は堅いでしょう!

調子よければ50匹ぐらいいけるんじゃないかと思います!!

 

 

向原養魚場、なかなかの穴場です(^^)

是非、行ってみてください!!

 

向原養魚場へのアクセス【注記アリ】



名称 向原養魚場
電話番号 0826-46-3933
営業時間 9:00~17:00
定休日 木曜日 (祝日の場合は営業)
駐車場 有/無料


【アクセスマップ】

  

Googleマップで検索すると上記の地点が示されます!!

しかし…

 

これ、間違いです!!

 

 

この「(有) 向原養魚場」ってのが間違ってます。

航空写真で見るとこの通り!!

 

  

釣り池はどこにもありません。

行くべきはこちらです✋

 

 

県道438号をそのまま真っすぐ上がっていくと5分ぐらいで到着します!!

右手に見えてきますのでそちらへ向かってください。

 

山道は道幅が狭いです。

道も紛らわしいので、向かわれる際は気をつけて行ってくださいね(^^)


■広島県内の釣り堀まとめです、宜しければこちらもどうぞ(^^)


-釣り堀
-, ,

Copyright© クロろぐ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.