釣り堀

【七瀬川渓流釣り場】県内唯一の渓流釣り堀を満喫!!



こんちわ、クロです🐈

今年も釣り堀巡り再開します!!


2021年第1弾は県内唯一の渓流釣り堀「七瀬川渓流釣り場」を選ばせていただきました!!

釣り堀といえば「堀」と言う字のごとく、池の中にたくさんのお魚が放たれている様子を連想しますが、ここでは川にそのまま魚が放たれているんです。

渓流のせせらぎを感じながら、釣りを楽しむことができるので、よりリアリティーのある自然アクテビティを堪能できます!!


渓流釣り場では「広島サーモン」をよく放流しており、釣り場には大物が潜んでいます!!

遊び心のある爽快な釣り堀ですので、是非一度足を運んでみてください(^^)


coco
誰でも渓流釣り気分が味わえるよー


七瀬川渓流釣り場で釣れる魚

①ニジマス

成体の体長は40cm前後、大きいものは1mも超えてきます。繁殖期のオスに現れる婚姻色として、鮮やかな「虹色の光沢」があらわれることから「ニジマス」と呼ばれます。七瀬川渓流釣り場で一番多いのはこのニジマスです。


➁広島サーモン

ニジマスの中でも大きな個体は、降海し、海で成長、後に遡上し、繁殖するというサケと同じ繁殖行動をするものがいます。海中で甲殻類プランクトンを摂取するため、身は鮮やかなピンク色に染まります。七瀬川渓流釣り場は万古渓養魚観光センターの代表が運営しておられるので、大物を釣る楽しみを演出するために広島サーモンが川に数匹放たれています。


③ヤマメ

体の側面に小判状の斑紋模様(パーマーク)があるのが特徴の渓流魚。大きいもので40cmほどに成長します。「山の女」と書いて「山女:ヤマメ」と読みます。北海道・東北の一部では「ヤマベ」、九州の一部の地域では「エノハ」などと呼ばれています。2番目に多いです。


④アマゴ

姿形はヤマメと瓜二つですが、「朱点」の有無によって個体判別が可能でとなっています。太平洋に注ぐ西日本の河川に生息する魚です。広島サーモンの次にレア度が高いです。非常に美味、是非釣って塩焼きにしたい一匹です。


釣り場説明 

引用:「七瀬川渓流釣り場HP]より

①渓流釣り場 【3~8月】

渓流釣り場は、中国地方で唯一、「自然の川をそのまま利用した管理釣り場」です。全長約0.5キロ区間に放流された魚を、時間内で自由に釣り歩いて頂くという珍しいスタイル!!

●1日券 ¥3,200(中学生以下 ¥2,100)
●午後券 ¥2,100(中学生以下 ¥1,050)

※釣った魚は全て持ち帰れます
※エサ・釣竿は、各自お持ち込みをお願いしております
※万が一、魚が釣れなかった場合も、料金の返金は出来ませんのでご注意ください

(追加料金で竿の貸し出し・エサの販売有り)
◆釣れる魚:18センチ前後のあまご(時期により広島サーモンも放流!)


➁渓流釣り掘 【4~8月】

渓流釣り堀は、川の一角を利用して、初心者の方でも釣りを楽しめるよう作られた釣り堀です。

●初心者券 『竿・エサのレンタル料 ¥200』『魚一匹につき ¥300』

※釣った魚は全て買い取りをお願いします。釣れた魚を逃がす事は出来ません。
◆釣れる魚:18センチ前後のあまご・ニジマス


③餌釣り池 【周年】

餌釣り池では、年間を通して釣りを楽しむ事が出来ます。エサにはイクラや練りエサと呼ばれる団子を使用するので、虫が触れない女性の方でも安心!

●初心者券 『竿・エサのレンタル料 ¥200』『魚一匹につき ¥300』
※釣った魚は全て買い取りをお願いします。釣れた魚を逃がす事は出来ません。

●1時間券 ¥3,300
1時間で釣れた魚は、全てお持ち帰り頂けます。魚が釣れなかった時も10匹保証。

◆釣れる魚:18センチ前後のあまご・ニジマス


④フライ・ルアー池 【周年】

こちらの池では、年間を通してフライ&ルアーが楽しめます。定番のニジマスやあまごに加え、毎年5月以降は、話題のサツキマスや広島サーモンを大量放流!ワームの使用や、スピニングフライフィッシングもOK☆の自由な釣り場!!

●1日券 ¥2,200
●半日券 ¥1,650(最大5時間)

※男女共、料金は一律です。子供料金も大人と同額となります。
※竿を含む道具は、お持込みをお願いしております。貸し出しは一組500円。(但し、当店でのご用意はスピニングフライフィッシングのロッドのみとなります。)
※キャッチ&リリースが基本。キープする場合は別途買い取り。

◆釣れる魚:ニジマス・あまご・サツキマス・広島サーモン


⑤七瀬川フライ・ルアー専用区 【9~12月】

 3.5キロ区間の渓流に放たれているのは、40センチを超える大型のレインボートラウト、そして広島生まれ・広島育ちの広島サーモン!!広島サーモンを釣れるのは、現在ココの釣り場のみです(^0^)/ 

日券のご購入で、2匹までキープ可能。※広島サーモンの場合は1本まで。早朝から夕方まで、時間を気にせずゆっくりと釣りをお楽しみ頂けます。

●日券 ¥3,500

※キャッチ&リリースが基本。2匹までキープ可能(広島サーモンの場合は1匹のみ)

◆釣れる魚:40~50センチのニジマス・広島サーモン ※1.5キロ越えの大型サーモンも放流♪



【イチ押し】バーベキューセットプラン

引用:「七瀬川渓流釣り場HP]より

【バーベキューセットプランの内容】

■ お一人様 ¥2600円 (二名よりご予約可能)

■ 一人2匹まで魚釣りが楽しめます

■ お肉・野菜・おむすびに、タレ・紙皿・割りばし・トング・炭など、全てがセット


【当日の流れ】

① ご利用日とご利用人数が決まったら、まずはお電話でご予約を。日付・お名前・セットプランのご利用人数・お電話番号をお伝えください

➁ 当日お店に着いたら、受付で料金のお支払いを。その際にバーベキューの場所をお伝えします

③ 受付が終わったら、皆で魚釣り!一人につき2匹まで、セットプランの料金内で魚を釣ることができます※魚の数が超過した場合は、追加料金(魚1匹につき300円。串打ちは追加で20円)が掛かるのでご注意ください

④ 釣りが終わったら、魚を受け付けカウンターまでお持ちください。バーベキューの炭を準備し、テーブルに食材をお出しします。セットプランの内容以外に、追加で食材を持ち込むことも可能です

⑤ バーベキューが終わったら、紙皿や生ごみ・ビニール等のゴミを、指定の分別表に従って分別の上、受付カウンターまでお持ちください。きちんと分別されたゴミに関しては、お持ち込みのものでも当店でお預かり致します


いざ渓流釣り!!


今回はバーベキュープランを利用し、2名で来店!!

4匹までなら追加料金かからず釣れます!!


せっかく七瀬川渓流釣り場にきたんだから、「➁渓流釣り場」にて釣りを楽しむことに!!

普段の釣り堀(池)とは一味も二味も違います、やはり上流での釣りは気持ちの良いものです。



今回、釣り場に選んだのは大岩の直下、小滝になった水深2~3mほどの窪みを狙います!!

常連のおっちゃん曰く、ここによく広島サーモンが隠れ込むとのこと、せっかくなんでビギナーズラックを振りかざし大物を射止めたい!!



しかし、釣れるのは20cm前後のニジマス、中には27cm近いものもいたので、多分コレ当たりの方です…

なんか不完全燃焼な気持ちに駆られながらも、ニジマスを釣り続けます。

ニジマスの他にはヤマメやアマゴが釣れるみたい、おっちゃん曰く、アマゴはかなり美味しいらしい…



結局、本日の釣果はニジマス6匹でした…

今日はニジマスが沢山放流されていたみたいですね。

こんな日もある、とりあえず肉食います笑



店員さんがバーベキューの下準備をしてくれます!!

自然の中で、川のせせらぎを感じながら、肉を喰らう。


ああ、素晴らしい…笑



うちわで叩いて火を成長させます!!

炭に火が移るまで暫しの辛抱、この壁を突破した先に肉がある。



目の前には絶景が広がります、このために火を育てる。

ルビーのごとく輝きながら、今か今かとその時を待つ。

お魚も躍っております。



火が育った、まずお魚を投入!!

こいつらは火が通るまで時間がかかるため、先に火炙りの刑に処した方が良い。



そして肉、ああ、なんと素晴らしいことでしょう…

お肉をひっくり返す瞬間はいつ見ても壮観です。

何なんでしょうね、何であの一瞬って、あんなにキラめくんですかね?



お魚も美味しく焼きあがります!!

釣りたての塩焼きです、美味しくない訳がありません、案の定ウマスでした… (なんか久しぶりにつかったわ笑)

お肉は言うまでもなく美味でした、なんて言うんですか、なんか肉食う時だけ唾液量が違いました。



ちなみに、意外かもしれませんが、ここ「おにぎり」が一番ウマいです!!

塩加減、米の硬さ、香り、抜群でした。

おにぎりもっと増やしてほしいです、有料でもいいんで増やしてほしい…



最後に「広島サーモン」の写真を載せておきます!!

丸々と太っており、身は鮮やかなピンク、こんな大きいのも運が良ければ釣れちゃいます!!

爽快でゲーム性もある楽しい釣り場なんで是非一度足を運んでみてください(^^)


七瀬川渓流釣り場へのアクセス



名称

七瀬川渓流釣り場
電話番号 TEL 0829-72-1446
営業時間 9:00~17:00
定休日 火曜日、年末年始
駐車場 約50台 (無料)
HP https://kawausonouta.wixsite.com/nanase


■ 広島県内の釣り堀についてまとめてます、是非参考までに!!

広島の釣り堀おすすめ8選!カップルや家族連れでも楽しめるスポットをご紹介!!

続きを見る


-釣り堀
-, ,

Copyright© クロろぐ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.